ハロウィンパーティーの仮装は天使で決定。

ママ友の集まりでハロウィンパーティーをすることになりました。子供たちに軽く仮装させて参加ということで、何日も前から悩みました。うちの子はまだ小さいのでかぶり物は嫌がってとってしまいます。
いろいろ考えて試した結果、天使になりました。天使の羽を背中にしょって、ふわふわのスカートをはいてなんとか天使に見せました。
他の子供たちもとてもかわいかったです。女の子は悪魔や魔女の仮装、男の子は猫やカボチャの仮装をしていました。みんな個性的で、普段見る姿とはまた違ってかわいいです。小さい子どもが仮装するのって本当にかわいいですね。テレビのニュースで見る大人の仮装は本格的で、そのクオリティーには遠くおよびませんが、子どもには子どものよさがあります。本当に癒されます。
仮装した本人たちは仮装している自覚がなく、思いのままに遊んでいました。ママたちの自己満足のハロウィンパーティーですが、子どもたちも楽しそうに遊んでいたし、少し大きくなって写真を見せてあげたら喜ぶのではないかと思うのでやってよかったと思います。