家に帰るまでビールを我慢できないのだろうか

最近になって目にするようになったのですが、いつも仕事の帰りが同じ電車になる人たちがいます。
男性3人組で年齢は40歳くらいだろうか…スーツではなくラフな格好で通勤をしているみたいです。
私はいつも乗る電車の車両や乗車口が同じなのですが、どうやらその人たちも同じように考えているみたいです。
降りた駅の階段の場所や改札の位置の近くに乗っていたいというのは、やはりみんなが思うことなのでしょう。
で、私がちょっと気になっているのは、その男性3人組は、いつも電車を待つホームで缶ビールを飲んでいるということです。
それも、悪ふざけのように「飲み干さないと電車に乗れないんだぞ」と、楽しそうにぐびぐびとやっているんですよね。
「気になる」というのは、決して私も仲間に入っていっしょにビールを飲みたいというわけではありません。
いつも、「この人たちは家に帰るまでの時間くらい、お酒を我慢したりできないのだろうか」と思って、その光景を見ています。
もちろん仕事終わりに一杯飲みたくなる気持ちもわからないではないのですが、場所や時間は選んだ方がよいのではないかと、漠然と感じてしまいます。https://www.sandlerltd.co/kireimo-waki.html